***田舎暮らし・理想と現実***
多くのHPでは「そんなに甘くない」と書いていますがそんなことはありません。
別に甘くても大丈夫です。なんとかなります。少しの勇気があればかなり楽しい生活ができます。

どこに行っても楽しい人は
メリットとデメリットは表裏一体だということを
わかっている人でしょう。
===============================
*メリット1*人との交流が濃い 

いつも誰かが何かをくれます。
家で取れた野菜とか、通りすがりにお菓子を頂いたり、いつも何かしら頂いています。
この島に来て一年以内で車を2台いただきました。家にある電化製品も
買ったことがなく全ていただきものです。その節は本当にありがとう。

何も特殊な契約を結んだパパから頂いたわけではないので、
助け合い精神から来ているみたいです。都会ではあまりないような気がします。

*デメリット1*濃すぎ(笑)

スーパーで「じゃがいもとにんじんとたまねぎ」を買ったら
「今日はカレーなの?」とレジの店員さんが聞く。
「いえ。肉じゃがを作るつもりです。」と答えるか迷っている間に
「はい。まぁ・・・・」とあいまいな返事と苦笑いで立ち去った後
夜にバーに行くとする。そしたらそのバーで全く知らない人から
「今日カレー食ったんだって?」と聞かれる。
そしてまた「ほんまは肉じゃがやってんけど」と言いべきか迷う。
距離の取り方が全然違うような気がする。
=================================
*メリット2*→自然がたくさん
*デメリット2*→見たこともないような虫がいる。しかも巨大
================================
*メリット3*→物価が安い
*デメリット3*→競争店がいないのと、商品に送料がかかるからか、半端じゃなく
高い商品がある。
*ある程度はネットショッピングでカバーできるけど、それにも送料と日にちがかかのは覚悟
===============================
*メリット4*→はっきりいってもてます。
たぶん理由は
1・競争相手が少ない。
2・新しい風になる
(知らないところから来た、知らないことをしていた人って
単純に興味がわきませんか?)
3・後腐れがない(同じ出身地だと親同士が知り合いでそろそろ身を固めろとすぐに言うから)
結婚したいーーー!と言う方の裏技は田舎に行くことです。

*デメリット3*→もてすぎて遊び人のように見えます。

異性の友達が存在しないような保守的な場所ではそう見えるみたいです。
============================
どの島がいいか見ていく?