Shinrinyoku
森できれいになる
■■f/1ゆらぎ■■

でたらめにピアノの鍵盤を叩いたような音
1/f0ゆらぎ

メトロノームの規則性のある音
2/fゆらぎ

の間不規則性の中の規則性と言われる1/fゆらぎは癒しのリズムと言われています。

f とはフリクエンシー(frequency=周波数、振動数)の頭文字の f で
1925年、アメリカの研究者が真空管を流れる電子流の録音を測っている時に見つけた周波数です。

ろうそくの炎・そよかぜ・クラッシック音楽・波のリズム・木の木目・人の心拍数の感覚など自然の中に多くある感覚と言われています。
都会の生活は規則性のある2/fゆらぎや騒音などの1/fゆらぎが
非常に多いとされています。

どうして自然の中にいると癒され、落ち着くかというと
私達も自然の一部だからです。

■■フィトンチッド■■
植物は光合成をし、自分が動けないので、外的から身を守るため、
病気に感染しない為に
フィトンチッドという成分を自ら作り出しています。

森林のあの香りの成分でもあり、
このフィトンチッドを受けることを森林浴と呼びます。
自律神経の安定や肝機能の改善など森にいるだけでも
人々に影響を与えるほどパワフルです。

■■簡単森林浴■■
*森を歩く
緑の香りをかぐ。それだけです。
*ろうそくの炎を見つめる
f/1ゆらぎを感じることができます。
*クラッシック音楽を聴く
特にモーツアルトにゆらぎがあるようですが、
好きなクラッシックでOKです。
*木の木目を見る
フローリングの木目にもゆらぎはあるそうです。